CATEGORY

長崎での活動

Japan Boat Show 2021

海洋県・長崎としてスーパーヨットへの働きかけは継続して欲しいです。 長崎商工会議所青年部は卒業しますが、これからも可能な範囲で活動をしていこうと思います。

ナガサキ地域未来投資促進ファンド事業による助成事業開始について

地域未来投資促進法に基づき長崎県が策定した基本計画に定める3つの分野と、本県製造業の一定の割合を占め、本県の特色ある産業のひとつである食料品製造業分野を合わせた4つの分野を支援重点分野として、県内の中小企業者等が、長崎県の強みを活かして経営の革新や創業を行う取り組みについて、助成事業による支援を行います。

九州・長崎IRの実現に向けて

課題の多いIR事業ですが、地域経済に与える影響は大きいです。 経済活動なくして、定住人口の増加なし。 懸念される事項への対策をしっかり行いつつ、IR事業を強力に推進していただきたいです。 県内経済はもとより、九州経済活性化のためにも、ぜひ強いリーダーシップを期待します。

長崎県事業継続支援給付金事業について

長崎県事業継続支援給付金事業は、緊急事態宣言による支援策です。 経済産業省から一時支援金の施策が公表されています。 これと併せて、長崎県も施策を公表しています。 経済産業省の基準に該当する県内事業者であれば受給対象になりそうです。 申請は、各市町になりますので、市役所・町役場の情報を確認してください。

特定複合観光施設(IR:Integrated Resort)

長崎県にIR(Integrated Resort)を 特定複合観光施設(統合型リゾート、IR)とは、老若男女を問わず家族でも楽しむことが出来るテーマパーク、劇場、映画館、ショッピング・グルメモール、温泉・スパ施設、スポーツ施設、会議場施設、展示施設、ホテルなどにカジノを含んだ施設です。 平成28年12月に、特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律(IR推進法)が施行されるとともに、導入に向けた […]

公的年金等の源泉徴収票

こんにちは、経営支援センターの高浜です。老齢年金を受給されている方に対し1月下旬頃に「公的年金等の源泉徴収票」が発送されます。令和2年分の所得税の確定申告の際に必要な書類になりますのでなくさないようにしましょう。届いたら、確定申告の準備を進め、早めに申告書を提出する方が良いです。 源泉徴収票を紛失してしまった場合は、再発行の手続が必要です。再発行の手続やその他のお問い合わせは、ねんきんダイヤル(0 […]

450年の港

こんにちは、経営支援センターの高浜です。今年は、1571年の長崎開港から450年の節目の年です。450年の歴史ある港そして様々な行事が行われる予定です。貿易、造船、炭鉱、水産業等多彩な要素を兼ね備えた港です。新型コロナウイルス感染症等の影響が気になるところではありますが、それを乗り越える年にしていきたいですね。 大型クルーズ船も昨年はほとんどなく、今までの港の様子が一変しました。時代の変革期とは、 […]

ながさきSociety5.0推進プラン(仮称)

こんにちは、経営支援センターの高浜です。平成30年度に長崎商工会議所青年部を通じて、スーパーコンピューターを核としたスーパーシティ構想、を長崎市長に提言させていただきました。その後、令和元年5月に長崎県産業労働部に個別訪問し、スーパーシティ構想を説明しました。また、提言に当たり、平成30年10月に長崎県に提言内容の打診もしていました。 その、スーパーシティ構想。長崎県として具体化に向けて進んでいま […]