MONTH

2018年12月

年末のご挨拶

こんにちは、経営支援センターの高浜です。 平成30年皆様には、ご愛顧を賜りましたことに深くお礼を申し上げます。 来年もより良いサービス向上を図り誠心誠意努力する所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。 来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、年末のご挨拶とさせて頂きます。

まち・ひと・しごと創生総合戦略(2018改訂版)

こんにちは、経営支援センターの高浜です。 まち・ひと・しごと創生総合戦略(2018改訂版)が、平成30年12月21日に閣議決定されました。人口減少の中で、東京一極集中の是正により、地方で稼ぐ体制の整備による、生産性の向上、経済成長をけん引する政策です。次年度、平成31年度がちょうど、当初5年計画の5年目に当たります。第一ステージの総まとめ。第二ステージがどのようになるかわかりませんが、しっかりと、 […]

平成31年度に特恵関税を卒業する国

こんにちは、経営支援センターの高浜です。 平成31年度に特恵関税を全面卒業する国は、中国・メキシコ・タイ・マレーシア・ブラジルの5か国です。卒業基準は、3年連続して、世銀統計の「高中所得国」以上に該当し、かつ、世界の輸出総額に占める当該国の輸出額の割合が1%以上である国、です。中華人民共和国(香港地域及びマカオ地域を除く)が、特恵関税制度から、卒業なので、通常の関税が課税されることになります。当該 […]

お知らせ – 年末年始の営業について

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。当社の年末年始休業につきまして、下記の通りお知らせいたします。 記 年末: 2018年12月28日 (金) まで年始: 2019年1月7日 (月) より通常営業 株式会社経営支援センター長崎県長崎市玉園町1番11号平成30年12月17日 以上

2018年12月25日から銀行界のシステムインフラ、全銀EDIシステムが稼働します

こんにちは、経営支援センターの高浜です。 2018年12月25日から銀行界のシステムインフラ、全銀EDIシステムが稼働します。銀行の総合振込において、振込に関するさまざまな情報(支払通知番号、請求書番号など)を受取企業に送信することが可能となります。振込情報として請求書番号等の商取引に関する情報(商流情報)を添付することが可能となり、売掛金の消込作業の効率化、経理事務負担の軽減が期待されます。 詳 […]

アパート等のサブリースに関連する注意喚起について

こんにちは、経営支援センターの高浜です。 金融庁から、アパート等のサブリースに関連する注意喚起について、発表されています。サブリース契約を伴う投資用不動産向け融資を受ける際、不動産業者や金融機関による不正行為が確認されています。サブリース契約は、サブリース業者がアパート等の賃貸住宅をオーナーから一括して借り上げるため、一定の賃料収入が見込めることや、管理の手間がかからないことなど、オーナーにとって […]

行政はプラットフォーム化し、新たな担い手が育つ

こんにちは、経営支援センターの高浜です。 デジタル化の波が、いよいよ真剣に進んでいます。 行政手続きの電子化が加速していきます。 「『何が変わるか』よりも、今回のデジタルトランスフォーメーションは、過去の施策の不徹底さに『けりをつける』ということです。行政サービスの利便性向上や高度な政策立案といった理念そのものは当時と大きく変わっていません。ただ、かけ声だけでは進まない。いくらトップが構想を打ち立 […]

地域に根ざした取り組みで街を元気に~経済産業省

こんにちは、経営支援センターの高浜です。 地域に根ざした取り組みで街を元気に まちづくりは、その地域ごとに課題や解決方法があり、一つの成功事例が、すべて適用されるわけではないところに難しさがります。まちの成り立ち、文化的要素、さまざまな事象が複雑に絡み合っています。 中心市街地をどのように活性化していくのか、各地域の努力が試されていきます。 参考:経済産業省METI Journal