戦略実現の手段としてのM&A

M&A NO IMAGE

こんにちは、経営支援センターの高浜です。

M&Aは、企業戦略実現の手段であって、M&A取引を実行すること自体が目的ではありません。
買い手企業にとっては、自社の企業戦力の実現に真に資するものであるかどうかが重要です。
M&A取引自体を行うことが、目的となっていると、M&Aを行ったが、企業成長が得られない、相乗効果が発揮されない、こんなはずではなかった、となっていきます。
M&Aを行う前に、自社の企業戦略をしっかり構築することが重要です。

長崎でのM&Aは経営支援センターへ

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!