利子

こんにちは、経営支援センターの高浜です。
現在の金融システムを基に考えれば、税制の考えが参考になります。
所得税では、利子所得は、預貯金及び公社債の利子並びに合同運用信託、公社債投資信託及び公募公社債等運用投資信託の収益の分配に係る所得と定義されています。

でも、利子とはそもそも何でしょうか。
様々な理由で困窮した際に貸し与えられてものに対して、返済できるようになった際に、その返礼として借りた分よりも多いものを返すお礼の意味が込められていると思います。
感謝の意を含むお礼では、人によって、さまざまな事象が生じていしまうので、一定の規則が生まれ、それが、利率となったと思います。

感謝の利子と考えて返済をすることで、助けてもらった時の気持ちを忘れずに、さらに自分の喜びとなせると思います。

Follow me!