路線価2020

こんにちは、経営支援センターの高浜です。
令和2年の路線価が7月1日に公表されました。
路線価は毎年、その年の1月1日現在の価格となるため、今年はコロナ絵の影響受ける前の価額と言うことになります。
昨年までを考えると、外国人観光客の増加など経済環境は比較的良い状態にありました。
その結果、路線価も上昇しています。

長崎市浜の町アーケード
令和2年 76万円
令和元年 75万円
平成30年 74万円
平成29年 73万円
と毎年上昇しています。

自身の路線価を調べたい方は、国税庁のホームページを参照ください。
https://www.rosenka.nta.go.jp/index.htm

Follow me!

前の記事

生産緑地制度

次の記事

令和3年度概算要求の方針