生産緑地制度

こんにちは、経営支援センターの高浜です。
生産緑地制度とは、市街化区域内の農地で公共施設等の敷地として適している500㎡以上の年装置の計画的な保全を図る制度です。
生産緑地内では、指定後30年間は農地等として管理することが義務付けられています。
三大都市圏特定市の生産緑地指定は平成4年にスタートしています。
30年経過の令和4年に大きな動きになりそうです。

Follow me!

前の記事

予防接種

次の記事

路線価2020