予防接種

こんにちは、経営支援センターの高浜です。
法人はそこに働く従業員によって支えられています。
事業を行うには、人の協力が不可欠です。
コロナの影響もあり、従業員の健康管理に気をつける場面が増えてきました。

コロナに対する有効なワクチンができ予防接種が受けられるようになる日が早く来ることを願います。
その予防接種ですが、業務上必要であれば当然経費処理できます。
インフルエンザ等のためにその費用を法人で負担する場合は、福利厚生費等として処理できます。

この場合の注意点は、消費税の処理です。
原則として、治療は消費税非課税ですが、予防は消費税課税です。
従業員の満足度向上のために予防接種に対する費用負担を行った際は、個別に処理方法を検討してください。

Follow me!

次の記事

生産緑地制度