無人キャッシュレス店舗経営支援補助金

こんにちは、経営支援センターの高浜です。
長崎県では、無人キャッシュレス店舗経営支援補助金の募集が開始されています。

本補助金は、意欲ある県内事業者等が、新型コロナウイルス感染症の影響等により変容した消費者の需要の獲得を図るため、無人キャッシュレス店舗を設置し、継続的に経営して無人化とキャッシュレス化を活かしたサービスの提供や、そこから得られるデータ分析による新たな付加価値、新サービスの創出につながる事業を支援します。

1.対象となる取組の例
 ・入店個人認証、キャッシュレス決済システムの導入
 ・店舗コンセプトの企画(商品やデザインの助言)コンサル招聘
 ・無人化に必要な間仕切り工事 等

2.補助内容
 ・補助上限額: 1,000万円
 ・補助率  : 4分の3以内

3.補助対象者
 ・県内に本店または主たる事業所を有し、1年以上の事業実績を持つ中小企業者等。
  ※詳細は、以下のリンク先を参照。

4.募集期間
 ・令和2年6月18日(木)~令和2年7月6日(月)17時まで

詳細は、長崎県庁のホームページを参照ください。
https://www.pref.nagasaki.jp/object/kenkaranooshirase/oshirase/444651.html

【お申し込み先・お問い合わせ先】
 長崎県 産業労働部 経営支援課 サービス産業振興班
 〒850-8570 長崎市尾上町3-1
E-mail: keishi_hojyo@pref.nagasaki.lg.jp
 TEL : 095-895-2653 

Follow me!

次の記事

長崎県応援WEB物産展