悟り

こんにちは、経営支援センターの高浜です。

正岡子規「病牀六尺(びょうしょうろくしゃく)」
余は今まで禅宗のいわゆる悟りという事を誤解していた。
悟りという事はいかなる場合にも平気で死ぬる事かと思っていたのは間違いで、
悟りという事はいかなる場合にも平気で生きている事であった。

新型コロナウイルス感染症で制限のかかる日常ですが
いかなる場合にも平気で生きる
を心がけたいです。

Follow me!