こころ・かたち

こんにちは、経営支援センターの高浜です。
「心だに誠の道にかなひなば祈らずとても神や守らん」
菅原道真の作と伝えられています。

事業承継は、先代の意思を時代につなげる行為です。
自分一人の独善ではなく、事業を紡いでいく作業の一端を担うだけです。
会社の形だけでなく、そのこころをしっかり大切にする。
先祖・先人・地域経済などに感謝をする。
その地で事業を継続できることに感謝をする。
その結果として、会社という形があり、それを紡ぐ作業
事業承継ができていることを知ることが大切です。

Follow me!

前の記事

転出超過

次の記事

研修会