感謝の心

こんにちは、経営支援センターの高浜です。
事業承継の際、事業を渡す人、譲り受ける人、両者に言えるのは
「感謝の心」が大切ということです。

いままで、事業を継続してきて、その事業を引き継いでくれる人への感謝の心
これまで、事業を守り継続してくれた人から、後継者に指名されたことに対する感謝の心
お互いがそのように感謝の心を持っていれば、事業承継はうまくいきます。

両者に感謝の心のない事業承継は、なかなかうまくいきません。
事業承継を支援するものとしては、両者に感謝の心を抱いていただくことに注力しています。

Follow me!

前の記事

プロナ活動報告

次の記事

NISA(少額投資非課税)制度