財務省-平成30年度決算

こんにちは、経営支援センターの高浜です。
財務省より平成30年度決算の説明が公表されました。
5か年の決算額の比較では

社会保障関連費
平成26年度 30,190,481,522千円
平成27年度 31,400,582,449千円
平成28年度 32,208,188,071千円
平成29年度 32,521,059,378千円
平成30年度 32,569,137,805千円
と金額が増加しています。
また、全体決算額に占める割合も
平成26年度 30.55%
平成27年度 31.97%
平成28年度 33.02%
平成29年度 33.15%
平成30年度 32.91%
と最も高い割合を占めています。

中小企業対策費は
平成26年度 416,953,288千円
平成27年度 339,906,225千円
平成28年度 429,853,902千円
平成29年度 319,188,263千円
平成30年度 524,949,406千円
となっています。
決算額に占める割合は
平成26年度 0.42%
平成27年度 0.35%
平成28年度 0.44%
平成29年度 0.33%
平成30年度 0.53%
でした。

詳細は、財務省のホームページを参照ください。

Follow me!