緊急出動

こんにちは、経営支援センターの高浜です。
自然災害が多い日本。
ここ数年、長崎では大規模な自然災害が発生していませんが、油断は禁物です。

平成30年の長崎市消防局管内での救急出動件数は26,120件。
搬送したのは23,124人。
1日平均、約63人を救急車で搬送。
救急車1台につき3人編成。
長崎市消防局管内では15台の救急車が24時間体制。

緊急出動回数は増加傾向なので、救急車の適正利用は大切です。
交通手段がない等で救急車を呼ぶと、その間に本当に必要な人に、救急車を提供できなくなる恐れがあります。

現在の119番は、国際化にも対応しています。
7か国語に対応
・英語
・中国語
・韓国語
・スペイン語
・ポルトガル語
・ベトナム語
・タガログ語

長崎の地理・歴史を感じる7か国語です。
また、ホームページでは、
・イタリア語
・フランス語
・タイ語
の説明もあります。

詳細は、長崎市のホームページを参照ください。

Follow me!

次の記事

相続人等への売渡請求