長期優良住宅の認定実績累計100万戸突破

こんにちは、経営支援センターの高浜です。
国土交通省は令和元年5月31日、長期優良住宅の認定実績が累計100万戸を突破したと発表しました。
新築に係る認定を平成21年6月4日から、増築・改築に係る認定を平成28年4月1日より運用開始しています。

新築一戸建て 1,004,152戸
共同住宅棟    20,837戸
総合計    1,024,989戸

増改築総合計  738戸

長期優良住宅の認定を受けた住宅は、補助金、住宅ローン金利の引き下げのほか、住宅ローン減税の限度額引き上げなどの優遇措置が受けられます。

詳細は、国税庁のホームページを参照ください。

Follow me!