M&Aは時間を買うための手段

こんにちは、経営支援センターの高浜です。
M&A、事業再編、資産買収等が行われる理由は様々ですが、買い手としては事業拡大や自社の経営資源とのシナジー(synergy:相乗効果)を期待して実行します。
経営戦略を効率よく達成するために、「時間を買う」ための手段として利用します。
その事業を一から起こすよりも、すでに軌道に乗っている状態の事業を手に入れることで、そこに至るまでの「時間」を短縮し、より迅速に経営戦略の結果を求めることができます。

長崎県内のM&Aを中心に事業を行っています。
お気軽にご相談ください。

Follow me!