長崎県の平成31年度当初予算

こんにちは、経営支援センターの高浜です。

長崎県の平成31年度予算は6,977億円です。
平成31年度当初予算においては、これまでの事業を改めて検証し、一層の選択と集中を図りつつ、新たな視点や発想を取り入れながら、「人に生 きがいを」、「産業に活力 を」、「暮 らしに潤いを」与えられ るような施策を分野横断的に展開する方針です。
長崎県は、県税などの自主財源に乏しく、歳入の多くを地方交付税や国庫支出金に依存しています。
また、近年、義務的経費等の歳出が増加する一方、県税や地方交付税などの歳入の伸びがこれに追いついておらず、財源調整のための基金残高は平成29年度末で239億円と、ピーク時である平成14年度の半分以下にまで減少しているほか、将来の公債費の高止まりのリスクが見込まれるなど、極めて厳しい財政状況となっております。

詳細は、長崎県のホームページを参照ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

G20 JAPAN2019

次の記事

戦略実現の手段としてのM&A