アパート等のサブリースに関連する注意喚起について

こんにちは、経営支援センターの高浜です。

金融庁から、アパート等のサブリースに関連する注意喚起について、発表されています。
サブリース契約を伴う投資用不動産向け融資を受ける際、不動産業者や金融機関による不正行為が確認されています。
サブリース契約は、サブリース業者がアパート等の賃貸住宅をオーナーから一括
して借り上げるため、一定の賃料収入が見込めることや、管理の手間がかからないことなど、オーナーにとってのメリットがある一方で、近年、賃料減額をめぐるトラブルなどが発生しています。
サブリース契約をする場合は、契約の相手方から説明を受け、契約内容や賃料減
額などのリスクを十分理解してから契約してください。

不動産投資する際は、十分注意が必要です。

詳細は、金融庁のホームページを参照ください。

Follow me!