「仮想通貨」に関する新しい制度開始

こんにちは、経営支援センターの高浜です。

平成29年4月1日から、「仮想通貨」に関する新しい制度が開始され、国内で仮想通貨と法定通貨との交換サービスを行うには、仮想通貨交換業の登録が必要となりました。
金融庁から、詳細情報が発表になっています。

平成29年10月6日現在で金融庁への登録事業者は11社です。
関東財務局で9社、近畿財務局で2社です。

仮装通貨取引を行っている方は、自分が使っている事業者が、登録事業者かの確認を行って下さい。
なお、現在審査中も19社あるそうなので、順次増えていくと思います。

仮装通貨、現在の主流はBTC(ビットコイン)みたいですが、いろいろ流通しているようです。この流れは、続いていきそうです。

金融庁

 

Follow me!