経済財政運営と改革の基本方針2017 – 名目GDP600兆円

こんにちは、経営支援センターの高浜です。

アベノミクス第二ステージ「新3本の矢」第一の矢に、
名目GDP600兆円を掲げています。

2014年度の名目GDPは約486兆6000億円です。
2020年に名目GDP600兆円を達成するには平均で年率3.45%の成長が必要です。

第一の矢の 600 兆円経済の実現を通じて、生産性革命、イノベーションが促され、
健康長寿や子育て支援サービス分野等で国民のニーズに応える付加価値の高い
財・サービス、新たな投資、質の高い雇用が生み出され、産業構造が変革される。
国民一人ひとりの生活の質を上げるとともに、国民所得の拡大を生み出す。
とされています。

経済財政運営と改革の基本方針2017
にも、改めてそのことが明記されています。

長崎の中小企業にどのような影響があり
個々の企業の向かうべき方向性が適切かどうか
その経営助言・支援を通じて地域社会に貢献していきます。

経済財政運営と改革の基本方針2017

Follow me!