支援業務

経営コンサルタント業務

中小企業の経営課題は多様化・複雑化しています。
国の認定経営革新樓支援機関として、企業に密着し、経営支援のホームドクターとして、時間軸の中で、経営者と共に歩んでいく、併走型経営コンサルタント業務を行います。

 

事業承継支援業務

親族または社員への承継を考えたとき事業承継計画は5年-10年の中長期の計画になります。
事業承継計画の立案から実行まで経営者の支援を行います。

 

M&A支援業務

非上場会社の経営者が事業の継承を考えた時、選択肢としては
1:「親族または社員への継承」
2:「株式上場(IPO)」
3:「清算」
4:「M&A」
という4つがあります。
事業承継計画に基づくM&Aコンサルタント業務を行います。

 

不動産に関するコンサルタント業務

経営計画の中で大きなウエイトを占める不動産。
経営上の判断により、有効活用・売却時期等そのタイミングが非常に難しいです。
経営者の想いを伺いながら、想いに沿った実行の支援を行います。

 

相続コンサルタント業務

事業承継は、法人に限ったことではありません。
すべての個人に起こります。
個人の想い、それを託す人や、託し方、託すもの等を伺い、その実行支援を行います。