【長崎県】新型コロナウイルス感染症と経営・雇用に関する支援制度

こんにちは、経営支援センターの高浜です。
長崎県より
新型コロナウイルス感染症拡大防止に係るお願いと経営・雇用に関する支援制度のご案内

令和2年3月14日に、本県で1例目の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。
改めまして、企業・事業者の皆様には、感染拡大防止の取組についてご協力をお願いします。
併せて、経営・雇用に関する支援制度についてご案内いたします。

1.感染症拡大防止に係るお願い
  ① 従業員の方々に発熱等の風邪症状が見られる際に、休みやすい環境や制度の整備についてご配慮をお願いします。

  ② 感染リスクを減らす観点から、テレワークや時差出勤の積極的な活用をお願いします。
  ※臨時休校中の子どもを持つ保護者である従業員の方々が休みを取りやすい環境や制度の整備についてご配慮をお願いします。

  ③ イベント等を主催する際には、感染拡大防止の観点から、開催の必要性を精査いただき、不要・不急なものについては、中止または延期も視野に入れた検討をお願いします。

2.各種支援策のご案内
 (1) 県の緊急資金繰り支援の実施
 (2) 日本政策金融公庫の資金繰り支援
 (3) 雇用調整助成金の特例措置
 (4) 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金
 (5) 時間外労働等改善助成金
 (6) 相談窓口の設置

※上記の支援制度の案内の詳細は、下記の長崎県HPをご覧ください。
 ○長崎県産業政策課HP⇒https://www.pref.nagasaki.jp/shared/uploads/2020/03/1584089885.pdf

●その他各種支援制度のご案内
※県のホームページ

 ○「中小企業・小規模事業者のみなさまへ」⇒https://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/hukushi-hoken/kansensho/c-chusho/

Follow me!