相続に関するルールが大きく変わります。

相続に関するルールが大きく変わります。

こんにちは、経営支援センターの高浜です。

相続法の改正に伴い、令和元年7月1日から、相続に関するルールが大きく変わります。
1:「預貯金の払戻し制度」の新設
2:「特別の寄与の制度」の新設
3:既に平成31年1月13日から「自筆証書遺言の方式」が緩和
4:令和2年4月1日から「配偶者居住権」(配偶者が、それまで住んでいた建物に住み続けられやすくするための方策)の新設等
5:令和2年7月10日から「遺言書保管法」(法務局において自筆証書遺言を保管する制度)

詳細はこちらを参照ください。

民法(相続法)の改正全般
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji07_00222.html

自筆証書遺言の方式緩和
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji07_00240.html

Follow me!